業者に依頼する際はシロアリ駆除の保証について確認しよう

湿気の多い場所は要注意!~浴室はシロアリの絶好の棲家~

シロアリのいない浴室を維持する~保証の確認と簡単なチェック~

業者

浴室のシロアリ駆除を行なっても、環境によっては再発する可能性もあります。ですが、保証が付いていれば、たとえシロアリによる被害が再発したとしても安心です。業者に駆除を依頼する前に、保証が付いているかどうかを確認するようにしましょう。ここでは保証に関する声を紹介します。

保証に関する悩み


工事の後にシロアリが発生してしまいました…
基本的にシロアリ駆除の効果は5年間です。そのため、ほとんどの業者は5年間の保証を設けているので、まずは保証書を確認してみて下さい。
また工事を行なうべきですか?
薬剤の効果が持続するのは5年間ですが、5年経ったからと言ってすぐにシロアリの被害に遭うわけではありません。しかし、再施工をしたほうがシロアリの被害は確実に予防できます。

シロアリの被害を防ぐには、予防をする他に方法がありません。定期的にシロアリの予防工事をすることでシロアリのいない浴室を維持することができます。予防に使用する薬剤の効果は5年なので、5年間保証が付いている業者を選ぶことも忘れずに。

まずは自分でチェック

シロアリの被害は、セルフチェックで確認できる場合もあります。家の中をよく観察していれば、シロアリの被害に遭っているかどうか見極めることができます。浴室の場合、浴室入口の木枠をチェックしてみると分かります。変色したり破れたりしている、もしくは叩いた時に空洞音がしたりする場合はシロアリ被害が出ているサインです。他にも、屋根や壁の水漏れ・羽アリの群飛などが確認できる場合も、シロアリの被害に遭っている可能性が高いです。シロアリ対策は事前に予防工事をするのがベストですが、すでに被害に遭っている場合でも、早めに気付いて迅速な対処をすることで被害の拡大を防ぐことができるのです。

TOPボタン